X
ホームチュートリアルスマホからスマホへ > スマホの電話帳を移行

スマホの電話帳を簡単に移行できる方法

スマホ、携帯電話を機種変更することときたら、一番困らせるのは電話帳、アドレス帳などデータの移行に違いません。スマホをiPhoneへ機種変更しようとしたら、「電話帳カンタンコピー」というソフトバンク社により提供されているアプリで携帯電話の電話帳データ(アドレス帳・連絡先情報)をアイフォンにコピーできます。しかしこういうふうな公式アプリでも幾つかの制限があります。例えば、サーバーに保存した電話帳データは60日間しか保存されないし、ソフトバンクの携帯のみ利用できます。

じゃ、異なる携帯電話キャリアのスマホのアドレス帳同期はどうやってカンタンにコピーできますか?「スマホ データ移行」でさえあれば、携帯電話キャリアが違っても、スマホの操作システムが異なっても、スマートフォン間の電話帳、メッセージ、写真、アプリなどデータも全部簡単に移行できます!更にアンドロイド・Symbian・iOSなどのシステムのタブレットにも対応していて、移行したいデータを自由に移動・共有できます。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

「スマホ データ移行」でスマホの電話帳・アドレス帳などのデータを移行!

まず「スマホ データ移行」の機能を体験するために無料ダウンロードしてください。そしてプログラムを起動します。2台のスマホとそれらに対応しているケーブルを用意しておいてください。

1
「スマホ データ移行」を起動して2台のデバイスをパソコンに接続します。ここでは
iPhone 4Sの連絡先をサムスンのスマホへ移行する手順を例として説明します。
2台 スマホ 接続

2
2台のデバイスをプログラムに認識されてから、「連絡先」または他の移行したい項目にチェックを入れて、「コピー開始」をワンクリックします。
移行 項目 選ぶ

3
データがコピー中です。
データ コピー

「スマホ データ移行」について

スマホ データ移行」一つのプログラムさえあれば、アンドロイドやiOS等のスマホやタブレットのデータ移行はこれから悩むことはありません!家族、友達間のデータ共有・同期も数クリックで容易くてできます。是非お試してください。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード








comments powered by Disqus

Copyright© 2017 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved