X
ホームチュートリアルPCからiOSへ > iPhoneへmp3を転送

iTunesを介さずにmp3ファイルをiPhoneに転送する方法

mp3とは皆がお馴染みの音声ファイル形式です。デジタル音声が普及した今、mp3データは主流の拡張子になり、広く使われています。機械で録音された音声データも、mp3拡張子の場合が多いです。全ての音楽がiTunesから購入されたものではないため、iTunesを使わずにiPhoneに転送したい?パソコンにあるmp3ファイルをiPhoneに取り込みたい?こういう時には、「iPhone転送」が一番おすすめです。

「iPhone転送」とは、iPhone・iPad・iPod専門のデータ転送ソフトです。このソフトを使えば、簡単に様々な形式のデータをiPhoneとパソコンの間に転送することができます。中にも、iTunesをサポートするために、音声データを転送する機能を一番特化しています。mp3ファイルを転送したい方には、ぜひ、体験版をお試しください

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード


iPhoneにmp3を取り込む手順



1
はじめに、「iPhone転送」をPCにインストールしてください。それから、iPhone(iPhone 6/6 Plus/5sなどの全てのモデルに対応)をPCに接続。
iPhone mp3取り込み 接続


2
デバイスが認識されたら、左の「メディア」をクリックし、「音楽」のメニューから「追加」ボタンを押します。「ファイルを追加」と「フォルダを追加」が見えます。「ファイル追加」はmp3ファイルを単独で取り込むことができます。「フォルダ追加」はフォルダごとmp3ファイルを転送出来ます。
iPhone mp3 追加


3
選択されたmp3ファイルは自動的にiPhoneで再生できる形式に転換されます。
iPhone mp3 自動的に変換

パソコンだけではなく!


「iPhone転送」を使って、パソコンだけではなく、他のiOSデバイス(iPad・iPod)からmp3をiPhoneに転送することもできます。もしくはiPhone上のmp3ファイルをパソコンに入れることもできます。


Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved