X
ホームチュートリアルiPhoneからPC・Macへ > LINE トーク履歴 転送

LINEのトーク履歴を転送する方法

iPhoneのLINEのトークをほかのところに転送したいですか?トーク履歴を他人に転送する時、LINE自身はいろいろな便利な機能を提供しています。例えば、直接的に文字を長押して転送したり、他人にメールで送信したり、またアプリに保存したりして、とても簡単にできます。でも、もしLINEのトーク履歴などのデータを自分のPCやほかのiOSデバイスに転送したい場合、どうすればいいでしょうか?

ここでは、特別なLINEデータ管理ソフト「iPhone Line 復元」の機能を紹介します。本ソフトはトーク履歴、スタンプ、添付ファイルを含めて、iPhone・iPad・iPod TouchなどのiOSデバイスのLINEのデータをパソコンにバックアップしてから、PCやiOSデバイスに転送することができます。もしLINEのデータ移行をしたい場合、このツールでパソコンと新しいiOSデバイスにそれぞれ古いiPhoneのLINEのデータを転送することはオススメです。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

iPhoneのLINEのトークをパソコンに転送する仕方



1
「Lineバックアップ&復元」を開き
「iPhone Line 復元」をインストールしてから、メニューの「ツールボックス」を選択して、その中の「Lineバックアップ&復元」をクリックしてください。次には、LINEのバックアップを取り始めます。


iPhone Line バックアップ 



2
iPhoneを識別して、Lineのトークをバックアップ
次には、転送したいiPhoneをPCに接続ましょう。端末が認識されてたら、「バックアップ」を選べます。すぐにLineのバックアップを取って、トークをパソコンに移します。
iPhone Line データ バックアップ 

3
バックアップ中のトークを確認
バックアップが終わったら、中身のLINEの全てのデータは閲覧できます。トーク履歴は添付ファイルなどと分けてチャックできます。
iPhone Line バックアップ 中身 確認

4
トークをパソコンに転送
右下の「PCへ保存」を選択して、バックアップ中のトーク履歴をPCに転送しましょう。トーク履歴などのLINEデータはHTMLの形式でバックアップから導出されます。また、「デバイスに復元」をクリックしてから、確認の「OK」を押したら、保存したLINEのデータはバックアップから繋いだiOSデバイスに転送されます。
iPhone Line 復元 
バックアップ中のLINEのトーク履歴などのデータを目標先のiOSデバイスに転送する場合、転送先のLINEのデータは全て上書きされるため、注意してください。

SNSアプリのデータも同じ方法で転送

「iPhone Line 復元」はLINEだけではなく、Viber、Kik、Whatsappなどのアプリのバックアップ・復元に対応しています。同じな操作方法でこのようなSNSアプリをPCに保存したり、iOSデバイスに転送したりすることができるため、ぜひお試してください!

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved