X
ホームチュートリアルiPodからPC・Macへ > iPodのデータを移行

iPodのデータを全てパソコンに移行できる方法

普通にはiTunesから iPodに音楽や写真やビデオ等データを移行しようとする場合はとても簡単でできますが、もしiTunesのデータを誤って削除され、または紛失される場合はiPodのデータを逆にiTunesに移動するニーズもあります。特にパソコンを買い換えた状況ではデータの逆転送はしなければなりません。しかし、データの著作権を守るためにiPodからiTunes/PCへのデータ移行は簡単なドラッグとドロップでは済みません。ここで、アイポッドからパソコンにデータの転送方法をご紹介しましょう

ラッキーなことに、「iPod転送」によって今は便利で簡単にiPodからパソコンへのデータ移行を行えます!音楽、写真、連絡先、動画等のデータは悉く移行できます!複数のiPodデバイスの同時作業もサポートしていますので、すなわち、データの総合も実現できます。今すぐ無料ダウンロードして体験しましょう!

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

「iPod転送」を使えば、iPodデータの逆転送が楽々


1
「iPod転送」をインストールして、iPodをパソコンに接ぎます。
①デスクトップの「iPod転送」アイコンをクリックしてプログラムを起動します。そして、USBケーブルでパソコンとアイポッドを接続します。
ipod パソコン 接続

2
数クリックだけで、iPodからiTunesにデータを移行します。
①例えば、音楽を逆転送するには画面の下側の「iTunesに」を選択し、「開始」をワンクリックすれば全ての音楽をパソコンに転送できます。全部または部分だけの音楽を移動することができます。
ipod パソコン データ 移す


3
iPodから写真等ファイルの転送
ご覧の通り、左側の「メディア」、「プレイリスト」、「写真」、「連絡先」、「SMS」すらPCに転送できます。移行したい項目を選択してから、「エクスポート」をワンクリックすれば完了します。
アイポッド データ 移動


「iPod転送」について

「iPod転送」はアップル社のiPodシリーズの全機種に適応だけでなく、iPhone/iPadのデータ移行にも対応です。また、音楽・動画をiOSデバイスに移動する場合、自動的に対応する形式に変換することがポイントです。パソコンを持っていれば、任意のPCでiOSデバイスが同期できます。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved