X
ホームチュートリアルiPhone管理 > iPhoneの連絡先を転送方法

iPhoneのアドレス帳を簡単に管理する方法

iPhoneは多数の機能を搭載されているので、音楽などのエンターテイメント機能を楽しんでいますか。技術の発展に伴い、パソコンで使っているメールアドレスも使えるようにり、仕事に良い携帯でしょう。それに友達や取引先の会社や担当者などと、アドレスに登録する人が段々多くなっています。しかし、電話番号やメールアドレスを打ち込んだり、グループを登録したりすることでiPhoneの連絡先を整理するのは面倒すぎるでしょう。


そこで、iPhoneの電話帳を編集できるツールが必要となります。 iPhone転送というソフトが手助けになります。これを持っていれば、iPhone 6/6 Plus/5s/5/4sなどの電話帳の整理がうまくできるようになります。


Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

「iPhone転送」を利用して、アドレス帳を整理する方法

1
「iPhone転送」をスタートして、iPhoneをパソコンに接続します。
プログラム 起動 iphone5 接続

2
重複した連絡先の整理
①画面による左側「連絡先」→「すべてのiPhone連絡先を選択」→「重複解除」をワンクリックします。左側で「連絡先」をクリックして、全部のiPhone連絡先を選択します。そして「重複解除」をワンクリックします。
重複 連絡先 解除

②重複した電話番号やアドレスなどを確認して、「選択されたファイルを結合」をワンクリックします。
連絡先 総合

③統合前のアドレス帳をバックアップすることが確認できます。「はい」を選択してから、iPhoneの重複したアドレス帳を統合します。
総合 前確認

3
他のiPhoneのアドレスの管理機能とは削除・編集・バックアップ・追加
①画面の左側で「連絡先」→「新規」を選択して、手軽に新規連絡先の名前・電話番号・メールアドレス・グループをアイウォンに追加・編集・削除できます。
新規 連絡先 追加

②画面の左側で「連絡先」→「インポート・エクスポート」を選択すると、手軽にアイウォンの連絡先をPCにバックアップできます。
連絡先 インポート

4
「ツールキット」を選択すると、iPhoneのアドレス帳などのデータをOutlookにバックアップ可能
①「選択された/すべての連絡先をエクスポートする」→「Outlookに」を選びます。iPhoneからOutlookに連絡先をコピーします。
連絡先 Outlookに バックアップ

②iPhoneに登録されているコンタクトをOutlookにコピーすることも可能です。また、Outlookの連絡先からiPhoneにコピー可能です。
連絡先 outlookに バックアップ

「iPhone転送」でiPhoneアドレス・電話番号を整理

iPhone転送」を利用すれば、アドレス・電話番号整理の他、「重複電話帳検索」ボタンをクリックして、重複しているアドレスを一つにまとめることができます。「iPhone転送」から新しい電話番号やアドレスに登録することも可能です。

名刺などを渡された場合は、パソコンのキーボードに入力した後iPhoneに転送することもできます。では、「iPhone転送」を使ってiPhoneアドレス帳を整理してみてはいかがでしょうか。


Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus
iPhone データ 移行

Copyright© 2017 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved