X
ホームチュートリアルiPhoneからPC・Macへ > iPhoneの写真をUSBに保存

iPhoneの写真をUSBメモリに保存する方法

「iPhoneの写真が多くなってしまい、iPhoneの容量がなくなってしまい困っています。iPhoneの写真をUSBメモリに移したいんです。」
「他人にiPhoneの写真を渡したいのですが、直接に他人のパソコンにiPhoneを接続するなら、安全なのか危険なのか判断できないので、USBメモリ経由で写真を転送できませんか。」

このような疑問、時々耳にしますが、どうすればいいですか?

実は、iPhoneの写真をUSBメモリに保存しなければならないことがよくあります。USBメモリは大きな記録容量のデータを持ち歩き可能な小型記憶装置です。そのため、iPhoneの写真をUSBメモリに保存し、別のパソコンを接続したら、その写真を他人のパソコンに簡単に移動することができます。「iPhone転送」を利用すれば、iPhoneの写真をUSBメモリに保存できます。これから、「iPhone転送」でiPhoneの写真をUSBメモリに保存する手順を紹介します。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

iPhoneの写真をUSBメモリに保存するために


1
ステップ1、iPhoneをパソコンに接続
「iPhone転送」をダウンロードして起動します。USBメモリとiPhoneをパソコンに接続してください。
iPhone usb 接続

2
ステップ2、写真を選択
左サイドバーにある「写真」ボタンをクリックすると、「カメラロール」及び「フォトライブラリー」の項目が見えます。USBに保存したい写真にチェックを入れます。
iPhone 写真 選択

3
ステップ3、データを移行
写真を選択した後、「エクスポート」→「PCへエクスポート」を順番にクリックします。出力先をUSBのフォルダに設定します。「OK」をクリックすると、写真はUSBメモリに転送されます。
iPhone 写真 usb 転送

こうしたら、簡単なスッテプでiPhoneの写真をUSBに保存完了!「iPhone転送」は写真だけでなく、動画、音楽、連絡先などのデータもiPhoneからUSBメモリに保存できます。


Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved