X
ホームチュートリアルiPhoneからPC・Macへ > LINE スタンプ PC 保存

LINEのスタンプをPCに保存する方法

LINE自身の設定により、LINEのトーク履歴を保存したいなら、メールで送信したり、アプリに保存したりすることができますが、テキストの形式で移すため、文字だけでスタンプなどのデータが表示されません。

LINEのスタンプは使用者の気持ちを伝える大切な手段なので、スタンプだけ利用して会話することもできます。もしトークのサポートとするスタンプが保存されないなら、会話も分かりづらくなります。そのため、トーク履歴を保存する場合、トーク中の利用されたスタンプ、そしてほかの利用した添付ファイルも一緒に保存されるほうがいいです。

そのため、こちらで「iPhone Line 復元」という便利なLINEのスタンプバックアップ・復元ソフトを紹介します。「iPhone Line 復元」はLINEのトークをPCに保存する同時に、チャットする間の使われたスタンプ、画像、ビデオ、音楽なども保存されます。そして、PCからLINEのデータを復元する場合、テキストではなくて、スタンプなどをトークと一緒にバックアップした時点の通りにiPhoneに復元できます。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

iPhoneのLINEスタンプをパソコンに保存するやり方


1
Lineのバックアップ・復元を始める
「iPhone Line 復元」をPCにインストールしてから起動しましょう。画面の左メニューの「ツールボックス」を選択すれば、「Lineバックアップ&復元」が見えます。これをクリックしてPCへの保存を始めてください。
iPhone Line バックアップ 

2
スタンプを保存
次にはiPhone・iPad・iPod TouchなどのiOSデバイスをPCとつないでください。iPhoneが識別されたら、「バックアップ」を押してLINEのデータをバックアップすることができます。
iPhone Line データ バックアップ 

3
スタンプをPCに導出
バックアップが終わったら、保存したLINEのデータを確認できて、添付ファイルから保存したLINEのスタンプを確認できます。また、右下の「PCに保存」を押してデータをPCに導出したり、「デバイスに復元」をクリックしてデータを接続したiPhoneに復旧することが可能です。
iPhone Line データ バックアップ 確認

iPhone Line バックアップ 中身 確認
注意:復元対象の端末のLINEの内容はPCに保存したLINEのデータを復元する時上書きされます。

SNSアプリ保存機能


「iPhone Line 復元」はLINEのみではなくて、ほかのSNSアプリの添付ファイルのバックアップ・復元にも対応しています。Viber,Kik,Facebook MessengerのデータをPCに保存したい場合も役に立てます。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved