X
ホームチュートリアルiPhone復元 > LINE 画像 復元

LINEの画像を復元する方法

LINEのバックアップ・復元と言えば、通話履歴、トーク履歴を大切にする人はたくさんいますが、ラインでトークしている時に、使われたスタンプ、画像などのデータがユーザーたちに見落とされやすいです。せっかくラインのトーク情報を復元したのに、トーク中の利用した写真が復元されなければ、復元が不完全だと思いませんか?

もし画像や写真が復元されていないなら、残ったトーク履歴の意味も理解し難くなるかもしれません。会話中の利用されたスタンプと画像なども会話の一部で余計なものではありません。そのために、LINEのバックアップを取る時は、やはり画像も含めて取るべきですね。

iPhone Line 復元」なら、LINEのバックアップをする場合、トーク履歴や通話履歴などの情報だけではなく、iPhoneのLINEに保存したスタンプ、画像、ビデオ、音楽などの添付ファイルも一緒にバックアップするため、LINEの写真が無くしても、バックアップからの復元が可能です。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

LINEの写真データを簡単に復旧


1
「LINE バックアップ&復元」を利用
「iPhone Line 復元」をPCにダウンロードして実行してから、復元先としたいiPhoneをPCと繋いでください。そして、左のメニューの「ツールボックス」を選択して、「LINE バックアップ&復元」機能のアイコンを押してください。
iPhone Line 復元 

2
バックアップ中の画像を確認
表示された「以前のバックアップを確認」を押すことで、バックアップの中に保存したラインの画像を確認できます。ラインの画像はトーク履歴と分けて添付ファイルとしてバックアップされます。
iPhone Line 復元 

3
バックアップの写真をiPhoneに復旧
バックアップの写真を確認してから、「デバイスに復元」を押してLINEの復元を始めましょう。ボタンを押した後、ポップアップが表示されます。「OK」を選んだら、バックアップのデータが接続したiPhoneなどのiOSデバイスのLINEに取り戻します。
iPhone Line 復元 
注意:「iPhone Line 復元」のバックアップからラインの画像を取り戻すれば、接続したiOSデバイスのラインが上書きされて中身のデータは全て消えてしまうため、バックアップの画像を復活する場合は必ず注意してください。

iPhoneを録画する特別な機能

iPhoneのLineのデータを復元できることだけではなく、「iPhone Line 復元」はiPhoneのスクリーンを録画する機能を持ちます。アプリの操作などを知り合いに見せたい時は役に立てるかもしれないため、録画してみたいなら、今すぐソフトの無料試用版をダウンロードしてください。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved