X
ホームチュートリアルiPhone復元 > ライン 初期化 復元

ラインを初期化してもiPhoneに復元する手順

LINEはとても使いやすくて便利なSNSツールなので、携帯の初期搭載した通話・メッセージ機能を使わなくて、ほとんどLINEを利用して、メッセージを送ったりチャットしたりして、LINEを愛用している方もいます。

でも、LINEを使っている途中、通話・トークなどの履歴、使われいたスタンプなどの添付ファイルがますます溜まっているため、定期的にバックアップするほうがいいです。なぜなら、もし故障のせいで、iPhoneが初期化されないといけなければ、LINEのデータは消えてしまいます。LINEの情報を守りたいなら、きっと前もってラインのデータを他のところに保存するべきです。

iPhoneのデータのバックアップと言えば、一般的にはパソコンで行います。もちろん、ラインのデータも例外ではありません。今回の紹介した「iPhone Line 復元」はLINEのデータをパソコンにバックアップしてから復旧する機能を持つため、iPhoneを初期化した後、LINEのデータを取り戻したい方にはお勧めします。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

iPhoneを初期化してもLINEのデータを安全に取り戻す!


1
「LINE バックアップ&復元」を選ぶ
ソフトをPCにインストールして起動した後、まずはiOSデバイスをPCと接続してから、
ソフトのメニューから「ツールボックス」を開いて、「LINE バックアップ&復元」機能を選んでください
iPhone Line 復元 

2
ラインのデータをチェック
次に、表示された「以前のバックアップを確認」をクリックして、昔のバックアップの中のラインのデータを確認してください。検出されたラインのデータは今の初期化したiPhoneのラインに取り戻すことが可能です。
iPhone Line 復元 

3
LINEのデータを初期化したiPhoneに復旧
バックアップをチェックしたら、データの復元を始めましょう。「デバイスに復元」を選んでから、表示されたポップアップの「OK」を押して許可をしたら、バックアップのデータが接続したiPhoneのLINEに復旧されます。
iPhone Line 復元 
注意:「iPhone Line 復元」のラインのバックアップから復元する時、目標先のiPhoneのラインを上書きしてデータを消します。初期化したiPhoneにデータを復活する時も注意してください。

ほかのSNSアプリのバックアップ・復元

Lineのバックアップ・復元のほかに、「iPhone Line 復元」はiPhoneのいろいろなデータのバックアップ・復元にも対応しています。Viber・Kik・Facebook Message・WhatsAppのバックアップ・復元機能が搭載されているため、試したいなら、今ソフトの 無料体験版を試用してみましょう!

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved