X
ホームチュートリアルiPhone復元 > iPhone Line データ 復元

iPhoneのLineのデータを復元する方法

iPhoneなどのiOSデバイスで毎日Lineを利用しています。家族・友人たちとトークしたり通話したりしているため、Lineの中にはトークの履歴のほかに、画像・ビデオ・音楽などの添付ファイルデータも色々残っています。他人とのやりとりの中で大切な思い出があり、Lineはただのコミュニケーションアプリだけではないと思います。

そのため、もしLineの中身のデータが削除されたらショックします。ネットで検索すれば、無くしたLineのデータを復旧するために頭を絞る方が多いですね。機種変更するごとに、「もしLineのデータが移行する間に失ったらどうしよう?」と心配する場合もあります。iPhoneのラインのデータが紛失してしまったら、復元する方法はありませんか?

iOSデバイスのLineのデータの安全を気にするなら、「iPhone Line 復元」というソフトを利用して、パソコンにLineの大切なデータをバックアップして保存しましょう!それなら、iPhoneの何かのエラーでLineのデータが削除されても復元できます。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

iPhoneのLineのデータを復活する方法


1
Lineバックアップ・復元機能を開く
まずは「iPhone Line 復元」をパソコンまでダウンロードしてください。ソフトを起動してから、左側メニューの「ツールボックス」をクリックします。その中で、「Lineバックアップ&復元」機能を選択できます。
iPhone Line 復元 

2
iPhoneをパソコンと接続して、バックアップを確認
次には、iPhoneをPCと接続してください。そして、画面中の「以前のバックアップを確認」をクリックすれば、既にバックアップしたLineのトーク履歴や添付ファイルなどのデータを確認できます。
iPhone Line 復元 

3
LineのデータをiPhoneに復旧
もしこのバックアップからラインのデータをiPhoneに復元したいなら、「デバイスに復元」を選択してから表示されたポップアップの「OK」をクリックすれば、バックアップのLineのデータが接続したiPhoneに復旧します。
iPhone Line 復元 
注意:「iPhone Line 復元」のバックアップからLineにデータを復元する時、接続したiOSデバイスの今のラインのデータを全消去してから、バックアップのLineのデータを復元しますから、気をつけてください。

iPhone以外のiOSデバイスも

本記事はiPhoneを例にしてLineのデータを復元しましたが、「iPhone Line 復元」のLineバックアップ・復元機能はiPhoneだけではなく、iPad、iPod TouchなどのiOSデバイスにもサポートします。このソフトを通じて、Lineのトーク履歴、グループトーク、通話履歴、またはトークの間に利用されていた画像・スタンプなどの添付ファイルデータが復旧できます。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2017 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved