X
ホームチュートリアルiPhone復元 > iPhoneリマインダー復元

iPhoneのリマインダーが消えた時の復元・復旧手順

リマインダーとは、様々なスケジュール、日程を記録することができるiPhoneの標準アプリです。このリマインダーを使って、自分のスケジュール、仕事の予定、購入リストなどのことをiPhoneで覚えることができます。うまく活用できれば、日頃の予定をもっと効率良く管理でき、重要なことを忘れずに済みます。既に愛用している方も多くいると思いますので、リマインダーの中に重要な記録・データを残している状況も多々あります。そのため、もしリマインダーが誤削除・iPhoneの障害で消えたら、困る方も多いでしょう。

消えたリマインダーを復元するには、「iPhoneデータ復元」がお役に立ちます。iOSデバイス専用(iPhone 6/6 Plus/5s・iPad・iPod touchなどを全て対応)の復元ソフトとして、大切なiPhoneのリマインダーを簡単な手順で復元できます。「iPhoneデータ復元」の無料の体験版で、リマインダーが消えた時の復元手順を見てみましょう。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード


モード1:iPhoneから直接リマインダーを復元


1
はじめに、「iPhoneデータ復元」をダウンロードし、インストールしましょう。「iPhoneデータ復元」を起動し、iPhoneをパソコンに接続してください。iPhoneが認識されたら、左側の「iOSデバイスから復元」をクリックし、「スキャン開始」でiPhoneのスキャンを始めます。
iPhone 接続

2
スキャンが終わったら、復元できるデータはプレビューされます。「メモ&その他」の中に「リマインダー」の項目を選択し、プレビュー画面から復元したいリマインダーを選択し復元させましょう。
リマインダー 直接 復元

モード2:iTunesのバックアップからリマインダーを復元


1
iTunesのバックアップがある場合、iTunesのバックアップファイルからリマインダーを復元できます。はじめに、「iTunesバックアップファイルから復元」をクリックすれば、「iPhoneデータ復元」は自動的にPCの中にあるiTunesのバックアップファイルを検出します。復元に使うバックアップを選択し、「スキャン開始」でバックアップの解析を始めます。
iPhone リマインダー iTunesからスキャン

2
直接の復元と同じ、復元できるファイルがプレビューされます。右下の「復元」ボタンで復元できます。
iPhone リマインダー iTunesバックアップから復元

モード3:iCloudのバックアップからリマインダーを復元


1
iCloudのバックアップからの復元も可能です。iCloudから消えたリマインダーを復元する場合は、AppleIDを入力する必要があります。アカウントを正しく入力できたら、ダウンロードできるiCloudバックアップファイルが表示されます。復元に使うバックアップファイルをダウンロードして、スキャンさせましょう。
iCloudバックアップ ダウンロード リマインダー 復元

2
スキャンが終われば復元できるファイルが表示されます。右下の「復元」ボタンでリマインダーを復旧させましょう。
iPhone リマインダー iCloudから 復元

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved