X
ホームチュートリアルiPhone復元 > iPhone ライン メッセージ 復元

iPhoneのラインのメッセージを復元する方法

他人とラインでチャットしている時、たまにはメッセージが消えてしまう場合があります。無駄話なら消されても損がないが、もし大切なことを話している時、メッセージが削除されたら大変ですよね。また、機種変をする時、そのため、やはり事前にバックアップを取っておいた必要があります。なぜなら、バックアップがなければラインのメッセージを復元することが難しいですね。

また、バックアップを取ったらメッセージが復元できると言っても、復元したラインのメッセージはバックアップを取った時点のデータのみなので、定期的にLineのデータをバックアップするほうがいいです。では、どんなソフトを利用するほうがいいですか?

本記事の紹介した製品「iPhone Line 復元」はiOSデバイスのLineのバックアップ・復元に対応して、Lineのメッセージと通話の履歴を復元できるだけではなくて、ラインを使っている時利用されていた音楽、ビデオ、画像などの添付ファイルもバックアップ・復元できます。iPhone・iPad・iPod touchのラインのメッセージを大切にする方には最適な選択だとも言えますね。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

iPhoneのLineのメッセージを取り戻す方法


1
Lineバックアップ・復元機能を利用
「iPhone Line 復元」をPCまでインストールして実行した後、左のメニューの「ツールボックス」を選択してください。その中には数多くのバックアップ・復元機能があります。バックアップしておいた場合、「Lineバックアップ&復元」を開いて操作することで、Lineのメッセージの復元ができます。
iPhone Line 復元 

2
iOS端末をパソコンと繋ぎ、バックアップのメッセージをチェックする
次には、目標のiPhone・iPad・iPod touchをPCと接続しましょう。「以前のバックアップを確認」を選択したらバックアップを取っておいたラインのデータが表示されます。バックアップしたラインのメッセージは「トーク履歴」で確認できます。
iPhone Line 復元 

3
LineのメッセージをiPhoneに復旧
パソコンのバックアップを確認した後、メッセージを含めて、Lineのデータを目標先のiOS端末のラインに復活しましょう!その場合、「デバイスに復元」を選択してください。最後に、出てきたポップアップの「OK」をクリックしたら、バックアップのLineのメッセージが繋いだiPhoneに復元されます。
iPhone Line 復元 
注意:「iPhone Line 復元」のバックアップからLineのデータを取り戻す場合、目標先のiOSデバイスのラインのデータはメッセージを含めて全て消されるため、復元する前にはぜひ注意してください。

SNSのバックアップ・復元機能

本記事はLineを例にして「iPhone Line 復元」の機能を紹介しましたが、「iPhone Line 復元」はViber・Kik・Facebook Messageなどのアプリのバックアップ・復元機能も持ちます。SNSアプリのデータをバックアップ・復元する機能を利用したいなら、まずはソフトの無料試用版をダウンロードして「iPhone Line 復元」を体験しましょう!

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved