ホーム > データ復元・復旧 ガイド > ゴミ箱データ復元

パソコンのゴミ箱から削除されたファイルを復活する方法

誤って大切なファイルを削除したことがありますか。それらは家族との写真、仕事に関する書類、または重要な宿題ファイルかもしれませんね。普通は「ゴミ箱」から手軽に削除されたファイルを復活することができますが、しかし「ゴミ箱」はたった今空にした場合はどうしたらいいですか。すると、「データ復旧」でお手伝いしましょう。
超簡単な操作方法で、経験無しでも紛失したデータを復活できます!プレビュー機能が搭載されているので、復旧の前に内容を確認しておく事は可能です。
Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

PCのゴミ箱から削除されたファイルを復元しましょう!


データ復旧」をインストールして、復元を開始します。下記の通りに、「データ復元」は「ウィザードモード」と「標準モード」の2つの復元モードを含んでいます。
ウィザードモードでの操作手順をサンプルとしてご説明します。
プログラム 起動

1
復元しようとするファイル形式を選択
紛失したファイル形式を選択して、ファイルタイプを確認し、復元しようとするファイルをチェックします。
ファイル タイプ 選択

2
削除されたデータの元の場所を選択
データが失われた場所を確認します。ここは「ゴミ箱」を選択します。そして、「次へ」ボタンを押してください。
場所 選ぶ

3
紛失したファイルの検索作業を開始
ディープスキャン」と「RAWファイルの復元」の2つのモードがあります。「開始」をクリックして失われたデータの検索作業を開始します。
「ディープスキャン」機能はフォーマットされたファイルの復元に対応です。完全なフォルダ構造を復活できます!
「RAW ファイルの復元」機能は主に写真の復元に対応です。元のファイル名を指定せずにファイルタイプに基づいてファイルを分けたり復元することができます。
スキャン プロセス 選択

4
失われたファイルをプレビューして復元
このステップでゴミ箱の削除されたデータを復旧します。
画像形式(PNG、JPG、JPEG、TIFなど)だけではなく、PDF、PPT、RAR、ZIP、Excelもプレビュー可能です。
復元 ファイル 保存

強大な復元機能が搭載されているソフト
初心者向けのデータ復元ソフトですが、ドキュメント・Eメール・写真・ビデオ・音声などファイルも復活可能です!削除され、フォーマットされ、ウイルス攻撃、アクセス出来ないのため、紛失したデータを全部取り戻せます!今すぐ試みたらどうですか。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード





comments powered by Disqus
Copyright © 2014 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved.
iPod®, iPhone®, iPad®, iTunes® and Mac® are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S. and other countries. Our software is not developed by or affiliated with Apple Inc.