X
ホームチュートリアルiPhone管理 > iPhone写真印刷

iPhoneの写真を印刷する二つの方法

スマホの内蔵カメラの画素が多くなりにつき、携帯で写真を撮る人もどんどん増えてきました。でもそこで新しい問題が現れました。スマホで撮った写真を印刷して、アルバムに入れたり、家に飾ったり人が多いですが、一体どうやってスマホから写真を印刷するのか?今日はスマホの中でも写真の出来が一番いいと評判されるiPhoneから写真を印刷する方法二つをまとめて紹介したいと思います。

一つは写真をiPhoneからパソコンに移して、プリントする方法。そこで、使われているソフトは「iPhone転送」です。それを使えば、パソコンにでも、スマホで見たのと同じアルバム形式で写真を展示できます。写真を探して取り出す作業を極めて簡単にし、2ステップで完成できます。もう一つはiPhoneがAirPrint対応できるプリンターと同じWifiに接続して、直接写真をプリントする方法です。早速この二つの方法を見てみましょう。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード


写真をiPhoneからパソコンに移ってから、プリンターで印刷

1
「iPhone転送」を始動し、iPhoneをパソコンに接続
「iPhone転送」を始動したあと、iPhoneをPCに接続することで、ソフトは自動的にデバイスを認識できます。
iPhone 接続

2
iPhoneの写真を転送
ソフトのインターフェースの左側にある「写真」をクリックして、デバイスにある写真を全部検出されます。次に、プリントしたい写真を選んで、「エクスポート」→「PCへエクスポート」をワンクリックすれば、iPhoneの写真転送が行われます。写真の保存先も自分で決められます。
iPhone 写真 印刷方法

たった今、無料体験を実施中、興味のある方は是非試してください。

3
写真を家にあるプリンターで印刷する、或いはメモリーなどに入れてから、コンビニで印刷します。

iPhoneが持つAirPrint機能に対応するプリンターで写真を印刷

AirPrintプリンタはWi-Fiネットワークを使う場合は、iPhoneを同じネットワークに接続してください。AppからAirPrintプリンタを選択するだけで、そのままプリントできます。

具体的な操作は以下の通り:

1
印刷したい写真を開きます、その下の「iPhone AirPrint アイコン」マークをタップしてから、出てきた「プリント」をタップします。
AirPrint 写真 選択

2
AirPrint 対応プリンターを選択し、コピーの部数を選択したあと、「プリント」をタップします。
AirPrint 写真 部数

詳しい情報は Apple公式サイト:AirPrint についてまでお尋ねください。

二つの方法を比較


二つの方法の中、方法1はプリンターの種類に制限されることなく、写真をパソコンに移ったあと、どのプリンターにでも印刷できる他、パソコンで写真を編集してから印刷するのも可能。それに比べると、方法2は追加のソフトなど一切いらない、AirPrint対応のプリンターとWifiがあれば、簡単に写真を印刷できる。でもその方法を使えると、印刷のサイズや紙などを選ぶことができないという短所もあります。
一体どの方法にするか、シチュエーションとニーズによって選んでください。


Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2017 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved