X
ホームチュートリアルiPhone管理 > iPhone複数管理

一台のパソコンで複数のiPhoneを上手く管理する方法

家族、夫婦で何台もiPhoneを使っていて、パソコンは一台しかない場合、iPhoneの管理が大変になることがあります。何故なら、iPhoneのデータはiTunesと紐付けされていて、アカウントを間違ったらデータが入れ替わる、消えるなどの問題が発生してしまいます。特にパソコンに苦手、iPhone初心者な方には、ちょっと複雑かもしれません。データが消えることを回避するために、上手く2台以上のiPhoneを管理出来る方法を紹介したいと思います。

iPhone転送」はiPhone専門の管理用ソフトです。このソフトを使えば、上手くiPhoneユーザーのiPhone使用をサポートでき、iTunesを使わずiPhone内のデータを管理することができます。複数のiPhoneを使う方には、アカウントが間違われ易いなどの手間が省けられて、いい参考方法になれると思います。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

1台のパソコンで二つ以上のiPhoneを管理するには?


1
まずは、「iPhone転送」をPCにインストールする必要があります。ソフトを起動できたら、iPhoneを接続しましょう。
iPhone転送 ソフト 起動

2
左側から、メディア、連絡先、プレイリスト、写真などの項目があります。これらのデータを自由に管理することができます。iPhone内のデータを自由に出し入れでき、iTunesの同期を省けます。PCからデータを入れることもできますし、一番大事なのは、iPhoneからデータをエクスポートすることができます。
複数iPhone データ 追加
複数iPhone 写真 管理

3
中のデータの内容を編集することもできます。例えば音楽の情報や、プレイリストの名前など。
2台以上のiPhone データ 編集

4
更に、同時に2台以上のiPhoneを接続することができます。データを別のiPhoneに転送することも可能!
複数 iPhone 接続

このソフトを使うには、Appleアカウントに引っかからないので、データが入れ替われる心配が入りません。そのために、iPhoneを複数持っている方には、おすすめです。

更なる活用


「iPhone転送」はiPhoneだけではなく、iPad、iPodにも対応していますので、iOSデバイスを複数持っている方にも、例えばiPadとiPhoneのデータが入れ替わることを心配せずまとめて管理できます。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved