X
ホームチュートリアルiOSウラワザ > キーボード 反応しない

キーボードが反応しない時の対処法

パソコンを使う時、キーボードが突然使えなくなったらどうしましょう。キーボードが壊れましたか?買い換えるしかありませんか?急がなくてもいいです。これらの問題点をチェックすれば、キーボードが直るかもしれません。

キーボード 反応 しない

一、キーボードの接続ケーブルが接触不良

USBケーブルを使うキーボードなら、まずUSBケーブルのコネクタをチェックして、ちゃんとパソコンと接続していることを確認しましょう。もしちゃんと接続しているなら、ケーブルを抜いて、もう一度差し込みましょう。
それでも反応しないなら、ほかのUSBポートに差し替えて試しましょう。ダメの場合、パソコンの電源を落としてからUSBケーブルを接続し直し、再起動します。

すべてを試しても認識しない場合、USBケーブルが故障していないはずです。

二、キーボードが汚されている

キーボードにゴミやほこりが詰まっている場合、正常に動作できない場合があります。
汚れを確認し、もしゴミやほこりがあれば取り除きましょう。キーボードを清潔してから、もう一度キーボードの機能を試しましょう。

三、ワイヤレスキーボードの電池不足

ワイヤレスキーボードの電池が足りない場合、正常に動作できなくなります。電池を新しいものに変えればいいです。

四、日本語入力システムの不具合

日本語入力システムに不具合が発生したら、キーボードも正常に入力できません。Google日本語入力などの入力ソフトをダウンロードして、正常に動作できるかどうかを確認しましょう。

Google日本語入力(無料)
ATOK 2015(無料試用版あり)

言語バーは通常、パソコン画面の右下で表示されます。言語バーで表示されている日本語入力システムのアイコンをクリックし、使いたい入力システムを選択しましょう。

キーボード 反応 入力法

そして、キーボードが反応するかどうかを確認しましょう。

キーボード 反応 日本語 入力

五、ドライバーの問題が発生している


キーボードのドライバーが破損していると、キーボードが正常に動作できません。ドライバーの最新バージョンをダウンロードし、再インストールしましょう。

六、パソコンが帯電している

パソコン内部の部品が帯電していると、問題が発生して、周辺機器を正常に認識できない場合があります。こんな時はパソコンを放電する必要があります。

放電する方法:
1.パソコンをシャットダウンし、電源を切ります。
2.パソコンに接続されている周辺機器、LANケーブル、USBメモリなどをすべて取り外します。
3.パソコンをそのまま90秒以上放置します。
4.必要の電源ケーブルとキーボード、マウスだけを接続し、パソコンを起動します。
以上で放電の操作が完了します。

七、システムの復元を行う

システムを復元し、問題が発生する状態に戻れば、キーボードの問題も解決される可能性があります。

八、ほかのパソコンで問題が発生したキーボードを試します

ほかのパソコンに問題が発生したキーボードを接続して、試しましょう。反応しない場合、キーボード自体が壊れている可能性が大きいです。





comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved