X
ホームチュートリアルWindows・Macから復元 > JPEG画像復元

破損したJPEG画像・写真の修復・復元操作手順

JPEGとは、コンピュータなどで扱われる静止画像のデジタルデータを圧縮する方式のひとつです。その魅力的な性能のために、デジタルカメラが広く利用されています。だたし、どんなに精密でも、破損する場合もあります。
データ復旧」さえあれば、JPEG画像が紛失しても、困ることはありません。さらに、550種以上のファイル形式が対応です。画像だけでなく、ビデオ音楽ドキュメントEメールなどのファイルが完全修復可能です。

今すぐ無料版を体験してみてはどうですか?
Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

破損したJPEG画像・写真を復元しましょう!


1
復元したいファイルを選択

ウィザードモードに入り、下記の通りに「写真/グラフィック」・「MP3/オーディオ」・「ビデオ」・「Office ドキュメント」・「Eメール」・「全てのファイル形式」の中から一つを選択してください。

復元したいファイルはどちらの形式に属するかご存知ではない場合、「全てのファイル形式」を選択してください。

ここで「写真/グラフィック」をクリックします。
失われた データ 選択

2
復元したい場所を選択

パソコン内であれば、保存場所の指定ができます。USBドライブなどのリムーバブルディスクであれば、「外付けのリムーバブルディスク」を選択します。

写真が保存されている場所を選択してください。そして、「次へ」をクリックして、紛失したデータを検索します。
場所 選択

3
失われた画像のプレビューと復旧

復元前に、PDF、PPT、RAR、ZIP、Excel 及び画像形式(PNG、JPG、JPEG、TIFなど)がプレビューできます。
復元 データ プレビュー

この状況で、「データ復旧」の出番!

1. バックアップ無し、誤ってデータを削除しました。
2. HDDをフォーマット・初期化しました。
3. アクセス出来ないファイル。
4. 書き込み・読み取りにオフなど。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved