X
ホームチュートリアルiCloud復元 > iCloudのデータを保存

iCloudのバックアップをPCにダウンロードする・見る方法

iPhone、iPadまたはiPod touchをリセットしてから、iTunesから復元した直後ある写真・メッセージ・連絡先またはメモデータが消失してしまったことに気づいたでしょうか?その消失したデータはまだiCloudのバックアップにあるかもしれません、しかし、iCloudのバックアップでお持ちのデバイスに復元すれば、他のデータも上書きされてしまいます。どうすればその特定のデータだけiCloudのバックアップから取り出し、デバイスに入れるでしょう?ここで、iCloudのバックアップをPCにダウンロードして中身を見る方法を紹介します。

iCloudのバックアップをPCにダウンロードするには、まず「iPhoneデータ復元」をダウンロードする必要があります。「iPhoneデータ復元」はバージョンアップされたばかりで、iCloudのアカウントにサインインすれば、だだ数クリックでバックアップデータをダウンロードして、安全かつ速やかに復元したいデータを探し出せます。早速下記の手順に沿い、大切なデータを復元してみませんか?

Mac版ダウンロード

iCloudのバックアップをPCにダウンロード

1
「iPhoneデータ復元」を無料ダウンロードして、PCにインストールします。プログラムを起動すると、下記のようなインターフェースが現れます。「iCloudバックアップファイルからリカバリー」モードを選択します。iCloudのアカウント情報を入力してください。当ソフトはプライバシー規則を厳密に守るため、個人情報は記録されません。
icloud アカウント サインイン

2
サインインした後、各時点のiCloudバックアップデータが表示されます。バックアップファイルを選択し、「ダウンロード」ボタンをクリックすれば、ファイルをPCにダウンロードし始めます。
アイグラント データ ダウンロード

3
バックアップデータをパソコンに保存してから、全てのデータを一つずつプレビューすることができ、復元しようとするデータを選択して右下の「復元」ボタンをクリックすれば、データが復活できます!
icloud データ 確認

ひたりiPhone 6/6 Plus/5s/4sなどだけでなく、iPad/iPod touchのデバイスも利用可能です。iCloudのバックアップ機能を利用したことがありましたら、大切なデータをもう一度手に入れるチャンスがあります!是非「iPhoneデータ復元」をお試してください。

Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved