X
ホームチュートリアルiPhoneデータ削除 > iPhoneキャッシュ削除

徹底的にiPhoneのキャッシュを削除・消去する方法

最近、iPhoneがどんどん重くなって、使っててイライラしてきてませんか?仕方ないことではありますが、iPhoneには掃除が必要です。iPhoneが重くなるのは、使用中にアプリ・ブラウザ・システムから生み出された一時ファイル・ジャンクファイル、所謂「キャッシュ」というもののせいです。特に、アプリのキャッシュを侮れてはいけません。動画アプリなどのメデイアファイルのキャッシュはサイズが大き場合が多いです。iPhoneのキャッシュを削除して、クリアにすれば、一気に動作が早くなる可能性は高いです。キャッシュを削除する方法は色々ありますが、ここでお薦めしたいのは、「iPhoneデータ消去」というソフトで削除する方法です。

iPhoneデータ消去」はiPhone専用の消去ソフトで、iPhoneをより快適に動作するためのキャッシュクリア機能があり、更に個人情報を守る、データを完全消去する機能を両方備えていて、きっとiPhoneユーザーの力添えになれると思います。さて、どうやって「iPhoneデータ消去」でiPhoneのキャッシュを徹底的に削除するのを見てみましょう。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

iPhoneのアプリなどのキャッシュファイルをクリアするには


1
「iPhoneデータ消去」は、iPhoneのアプリのlogファイル、写真・動画、Cookiesと、iTunesの同期で生まれた様々なキャッシュファイル、一時ファイルを消去することができます。操作の方法も簡単で、iPhone 6/ 6 Plus/5sなどの全モデルに対応しています。まずは、「iPhoneデータ消去」をインストールし、iPhoneをPCと接続しましょう。
iPhone 接続

2
左側の「エクスプレスクリーンアップ」を選択し、「スキャンを開始」をクリックしてください。
iPhone キャッシュ 削除 モード


3
「iPhoneデータ消去」は自動的にiPhoneの中にあるキャッシュを検出し、キャッシュのサイズを算出します。クリーンできるのは下記の「logファイル」、「写真/動画キャッシュファイル」、「iTunes同期キャッシュファイル」、「ダウンロードによって生じた一時ファイル」、「アプリケーションによって生成したジャンクファイル」の五種類です。削除したいキャッシュの種類を選択して「今すぐ消去」で削除できます。まとめて削除したい時は、五種類全部選択しましょう。
iPhone キャッシュ 削除 スキャン

4
削除を開始したら、「iPhoneデータ消去」は自動的にキャッシュを削除します。
キャッシュ 削除中

5
削除が完了したら、どれくらいの大きさのデータを削除したのかも分かります。
キャッシュ 消去 完了

6
また、Safariのキャッシュを削除することも、iPhoneの動作を早くすることができます。「iPhoneデータ消去」の「個人情報を消去」の機能で、Safariのキャッシュファイルを削除することもできます。
操作手順はこちらの記事で詳しく書かれています:「Safariのキャッシュをきれいにクリアできる方法
個人情報 キャッシュ 削除

iPhoneのキャッシュを削除する以外にも


「iPhoneデータ消去」はiPhoneだけではなく、iPad、iPodなどのiOSデバイスも適応していますので、iPad・iPodが重くなった時も、ぜひ試してみてください!


Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved