X
ホームチュートリアルWindows・Macから復元 > CFカードの復旧方法

CFカード(コンパクトフラッシュ)からデータを復旧できる方法

現在CFカードは、カメラ、ゲーム装置、音楽プレーヤー、カムコーダー等々の電子機器に使用される大容量記憶装置フォーマットです。写真、動画、オーディオなどのファイルを安全に保存できます。未然に防止するため、もう信頼性の高いカードを使用していたが、それでも絶対に壊れないわけではありません。

メモリーカードのデータを失ってしまったきっかけは何ですか?
・ 「フォーマットしてください」と表示された
・ 突然消えてしまった
・ 誤って削除してしまった
・ 低バッテリ電力による破損、読み取り/書き込みにオフなど
・その他

データ復旧」さえあれば、全ての憂いが一掃できます!誤って削除、フォーマット(初期化)、エラーの発生など様々な原因によりデータを紛失しても復元できます!更に他の記憶装置からデータを復旧することもできます。早速下記の手順に沿って、データを取り戻しましょう!

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

僅か四つの手順でCFカードのデータを復元!


1
まず、適切なアダプタまたはデバイスを介してコンピュータにCFカードを接続します。その後、プログラムを実行し、以下のインターフェイスになります。初めに二つの簡単な質問に答えます。
二つ 問題 回答

失われたファイルの形式を選択します。
データ パターン 選択

2
失われた場所を選択します。
CFカードの復元なので、「外付けリムーバブルデバイス」を選択してください。
データ 場所 選択

3
CFカードをスキャンし始めます。

「次へ」ボタンを押すと、スキャンを開始します。
喪失 データ 検索

4
CFカードの写真、動画などのデータを復元します。

スキャンが完了した次第、検出の結果がサムネイルに表示されています。オーディオ、ビデオ、写真のフォルダを確認して「復元」をクリックします。
探し出す データ 確認

注意:

データを復元する前に、予め写真をプレビューして、コンテンツを確認することが可能です。プレビュー時には、それらの品質をチェックし、復元するかどうかを決めることができます。Macユーザーであれば、「データ復旧(Mac版)」をどうぞお試してください。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved