X
ホームチュートリアルiOSウラワザ > iPhone 動画 キャプチャ

iPhoneの画面を動画でキャプチャする方法

iPhoneのコツを勉強する為に、iPhoneの裏ワザを紹介する文章を閲覧する途中、スクリーンショットを見ながら、「これはいったいどんな意味ですか?」「いったいどのように操作すればいいかわかりません」と困っている場合はありますか?iPhoneのアプリの使用方法を説明したい時、操作の画面をスクリーンショットして静止画として保存してから、他人に見せながら操作を紹介する人が多いですね。本記事も同じ方法で作られます。

でも、静止した画面を通じてツールを紹介すれば、画面と画面の間には撮られていなかった操作があるかもしれません。そのせいで、画面を見ても操作がわからない方がいます。だから、連絡した画面、つまり、動画でiPhoneのスクリーンをキャプチャしてみることはお勧めです。本記事の紹介したソフト「iPhone Line 復元」の「iPhone画面録画」を使えば、iPhoneの全ての動きをPCにミラーリングしてから、パソコンから動画でiPhoneの画面をキャプチャしすることができます!ご興味があれば、今すぐソフトの無料試用版をダウンロードして、キャプチャしてみましょう!

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

iPhoneの画面をキャプチャするやり方


1
「iPhone画面録画」を利用
「iPhone Line 復元」をPCにダウンロードした後、インストールして起動してください。ソフトのメニューの下部には「ツールボックス」があります。その中の「iPhone画面録画」を選んで、ソフトの録画機能を開いたら、キャプチャするiPhoneをPCに接続してください。
iPhone 画面 スクリーン キャプチャ ツールボックス

2
ソフトのミーラリング機能を起動

iOS 7,8,9:
iPhoneのスクリーンを開いて、メニューを開いてから、下から上へスワイプして見てください。これでコントロールセンターが表示されます。次には右下の「AirPlay」をタップして、その中の「Dr.Fone」(PC)をタップします。最後の「ミラーリング」をオンにすれば、「iPhone Line 復元」のミラーリング機能は使用できます。
iPhone スクリーン 画面 キャプチャ ミラーリング Airplay

iOS 10:
iPhoneの画面を下部から上へスワイプしたらコントロールセンターが表示されます。その中の「AirPlay ミラーリング」を選択して、出てきた「Dr.Fone」(PC)をクリックしましょう。これで「iPhone Line 復元」のミラーリング機能が起動します。
iPhone スクリーン 画面 キャプチャ ミラーリング Airplay iOS 10

3
iPhoneを動画でキャプチャ
iPhoneの画面がPCにミーラリングして表示されます。PCの表示した画面中の「録画」ボタンを押せばキャプチャが始まります。また、「全画面表示」ボタンを押せば画面がフルスクリーンで表示することになります。ちなみに、キャプチャが完成すれば、動画ファイルの保存先は自動的に開かれるため、確認してください。
iPhone 画面 スクリーン キャプチャ レコーダー

アプリでキャプチャする!

「iPhone Line 復元」の「iPhone画面録画」機能はソフトで利用できるだけではなくて、アプリで利用することも可能です。ソフトの「iPhone画面録画」機能を起動する時アプリバージョンを紹介するポップアップが表示されます。アプリでキャプチャしたいなら紹介を閲覧することはお勧めします。


Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード








comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved