X
ホームチュートリアルiPhoneからPC・Macへ > iPhone Viber データ バックアップ 復元

Viberのデータをバックアップ・復元するやり方

バイバーメディアに開発された「Viber」(バイバー)は今世界中には八億人たちに利用されていた有名なSNSアプリです。無料通話・メッセージの機能を持つため、どこでも、いつでもメッセージ・通話を無料で楽しめることが可能です。また、高品質の音声通話だけではなくてビデオ通話でも通じ、メッセージでトークする時はステッカーを使えることは他人とのコミュニケーションを彩るViberの魅力とも言えます。バイバーの通話履歴、トーク履歴などは暗号化されて保存されるため、プライバシーが保護されて安心して利用できます。

でも、Viberの履歴はiPhoneの故障・盗難・損害のために無くなる危険があるため、大切な通話履歴・トーク履歴を保存したいなら、「iPhone Line 復元」のViberバックアップ・復元機能を利用して、定期的にViberのデータをpcに保存してください。これで、携帯中のバイバーのデータが紛失しても、ソフトのバックアップで取り戻せます。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

iPhoneのViberをバックアップしてから、復元する方法


1
「Viber バックアップ 復元」機能を開く 「iPhone Line 復元」をpcにインストールして、起動すれば、「ツールボックス」中の「Viber バックアップ・復元」を実行してください。

Viber バックアップ 復元 メニュー

2
Viberのバックアップを始める
次には、目標先のiPhoneデバイスをpcと接続してください。iPhoneが識別されたら、Viberのバックアップ機能を選択できます。

Viber バックアップ 復元 接続

3
Viberのバックアップを確認
Viberのデータのバックアップが終了すれば、バックアップの中身を確認することが可能です。Viberのトーク履歴、通話履歴だけではなくて、トーク中の利用されたステッカーなどの添付ファイルも保存されます。

Viber バックアップ 復元 確認 チェック


4
Viberのバックアップから復元
バックアップを確認してから、Viberのデータの復元を実行できます。右下の「デバイスに復元」を押して、確認の「OK」をクリックすれば、接続したiPhoneへの復旧が始まります。そして、「PCに保存」をクリックしてデータをPCに導出することもできます。

Viber バックアップ 復元 取り戻す 導出

他のSNSアプリのバックアップ・復元

Viberのほかに、「iPhone Line 復元」はKik、Whatsapp、LINEなどのSNSアプリのバックアップ・復元にも対応しています。他のアプリのトーク履歴、通話履歴、ステッカー・画像などの添付ファイルを保存したい場合、本ソフトも役に立てます。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved