X
ホームチュートリアルiPhoneからPC・Macへ > iPhoneメッセージのバックアップ方法

iPhoneのメッセージ(SMS)だけをバックアップする方法

常にiTunesを使いバックアップするとき、すべてのデータをPCに保存します。しかし、ただiPhoneのメッセージ(SMS)をバックアップしたいですから、メッセージだけをバックアップできる方法がありませんか?
iPhone転送」というソフトを使えば、簡単にiPhoneのメッセージ(SMS)だけをPCにバックアップすることができます。そして、バックアップファイルをダブルクリックして、テキストメッセージが表示可能です。次の無料体験バージョンをダウンロードしてみませんか?

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

どのようにiPhoneのメッセージだけをPCにバックアップするのか?

1
「iPhone転送」ソフトをインストールして起動します。
まず、「iPhone転送」を起動している、iPhone 6/6 Plus/5s/5/4sなどをPCに接続します。すぐiPhoneを認識できます。そして、画面による左側からiPhoneのSMS(メッセージ)などデータを確認することができます。iPhoneをPCに繋がります。iPhoneを認識されて、画面左側から「SMS」アイコンをクリックしてメッセージなどデータを確認することができます。
プログラム 実行

2
全てのSMS・メッセージをバックアップしたい場合は、左側の「SMS」をクリック→「エクスポート」を選択します。そうすると、全部のテキスとメッセージをパソコンにエクスポートすることになります。そして、保存先を選択します。終了したら、フォルダにiPhoneのテキストメッセージを確認可能。
メッセージ (sms) バックアップ

3
iPhoneの一部のSMS・メッセージをバックアップしたい場合
「SMS」を選択して、バックアップしたいSMS(メッセージ)をクリックします。そして、「エクスポート」をクリックして、「選択されたメッセージをエクスポート」を選択します。最後にPCの保存先を選択します。終了したら、フォルダにiPhoneのテキストメッセージを確認可能。

iPhoneのSMS・メッセージ以外データも保存できる

iPhoneのSMS(メッセージ)だけをバックアップできるではなく、写真・音楽・動画・連絡先をバックアップすることができます。また、複数のiPhoneを持っている場合「iPhone転送」も対応です。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2017 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved