X
ホームチュートリアルiPhoneからPC・Macへ > iPhone写真をバックアップ

簡単かつ確実にiPhoneの写真・画像をバックアップする方法

iPhoneに写真・画像を撮るカメラアプリがいっぱいあります。iPhoneの優れたカメラを使って色んな面白い撮影アプリで写真を撮ったり、画像を飾ったりするのがとても楽しいですね。特にiPhone 5sのカメラに追加された新機能「バーストモード」の登場と共に無限連写が可能になりました。滑らかな操作感が原因かもしれないが、いつの間にか保存容量が足りなくなり、iPhoneの容量を解放しなければなりません。ただ大切な思い出を含んでいる写真・動画ですから、勝手に削除することができないという場合は、写真・画像をパソコンにバックアップするのが必要です。一方で、バックアップを行っていないと、iPhone 6/6 Plus/5sを遺失した時・調子が悪くなった時・修理に出した時に、データを失う恐れがあります。 「iPhoneから紛失した写真を復元する方法」どうぞお見逃しなく!

だから、ここで簡単かつ確実にiPhoneの写真・画像をバックアップする方法についてご紹介します。「iPhone転送」さえあれば、iTunesを使わなくても、直接iPhone本体から写真・画像・動画などデータをパソコンにバックアップすることができ、保存先も自由に決められます。更に複数のiOSを持っている場合にもデータの移行も実現できます。今すぐ無料体験版をダウンロードして、試みてみませんか?

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

「iPhone転送」を使って、iPhoneの写真などデータをバックアップ


iPhone転送」はiPhone/iPad/iPodにも対応しているので、iPad/iPodのユーザーであれば、下記の手順にも参考できます。ここで、iPhone 5を例として示します

1
「iPhone転送」を実行して、iPhone 5をパソコンにケーブルで繋がります。
プログラム 起動

2
プログラムがiPhoneを認識してから、左側に「写真」をクリックしてください。
アイフォン パソコン 繋がる

3
ここで、「カメラロール」と「フォトライブラリー」両方の画像もバックアップできます。バックアップしたい画像を選択して、「PCへエクスポート」をワンクリックしてください。
バックアップ 写真 選択

4
画像の保存先を選択した上で、「OK」をクリックすれば、アイフォンの写真を確実にパソコンに保存します。
画像 パソコン コピー

「iPhone転送」について

「iPhone転送」はiOSデバイスに即してデザインされてきた、データ総合ソフトです。この一つのソフトさえあれば、iPhone/iPad/iPodのデータが上手く管理できます。「iPhone転送」で写真をバックアップすれば、思う存分写真を撮れます!

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード







comments powered by Disqus

Copyright© 2018 transfer-iphone-recovery.jp All rights reserved